ツワブキの花

ツワブキの花が咲き始めました

DSC00473.jpg

近所の神社に咲いています

DSC00476.jpg

DSC00469.jpg

そしてこれも近所です

DSC00464.jpg

DSC00467.jpg

ツワブキとフキの花の違いは

「フキ(蕗)」は、初春に黄色または黄緑色の花を、小さく固まって咲かせます

「ツワブキ(石蕗)」は、秋から冬にかけて、黄色いキクに似た花を咲かせます

両方とも食べられますが、

ツワブキはピロリジジンアルカロイドという肝臓に悪い物質が含まれているので

食用にするときには 必ずあく抜きをしなければなりません

皮も固いので、皮をむき、アク抜きをしてから 煮物やつくだ煮などにします。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック